4月1日から西畑佳澄先生を迎えてスタートした第九合唱練習会も最後の日を迎えました。本番にむけて最後の練習は、どうしたら歌声を客席に届けることができるか…その指導でした。

秘訣は”客席のイケメン、イケジョを見つけてそこに声を届けなさい”

.客席のお客様….合唱があなたの心に響きましたら、それは100人の合唱団の誰かの声です….(笑

本日の練習の模様はメディアスFM様もお越しになり、朝の番組で生放送されました。また、12月12日に開催したオケ合わせの模様は、メディアスエリアニュースでも取り上げていただきました。メディアスチャンネルHPでも「動画ニュース」で配信されていますのでぜひご覧ください。

本番にむけて知多市民オーケストラ、第九合唱団とも気合十分です。12月24日の第九演奏会で皆様のご来場をお待ちしております。

記:岡治